株式会社イリスの強みはトレンドと最新技術情報の包括的な分析にあります。これらの情報は、ビジネスパートナーの皆様と分かち合ってこそ価値があると考えています。

イリスグループのニュースコーナーへようこそ。

ここではイリスグループに関するあらゆる情報やニュースをご覧いただけます。
ご不明の点、ご質問は下記までご遠慮なくご連絡くださいますようお願いいたします。

japan-marketing(at)illies.de

 

K.K. IRISUが3Dプリンターでフェースシールド生産開始

2020年4月30日、東大阪に対して、130個のフェースシールドの寄付を行いました。今後、週150個のペースで寄付を継続していく予定です

詳細はこちら

イリスグループにおけるCOVID-19対応策 :業務継続および自宅勤務について

コロナウィルスの爆発的な広がりにより、経済活動が事実上中止状態になっています。世界市場は、その結果として経済的および社会的生活への悪影響を受けています。 したがってIlliesチームは、顧客・メーカー・パートナーに、私たちのサービスは継続し、いかなる状況下においても彼らの側にいることを保証する必要があります。

詳細はこちら

イリスが名古屋支店の開業をドイツ製造技術革新セミナーにて披露

イリスグループの日本拠点である、株式会社イリスは、アジアでの成長を遂げるために、日本の製造業の中心である名古屋に拠点を立ち上げ、ドイツ製造技術革新セミナーにてお披露目をいたしました。、

詳細はこちら

オートモーティブワールド2020 - イリスは、金属成形加工、板金加工、3Dプリンターの先端技術を有するビジネスパートナーと共に出展します。

日本自動車産業界で最大級の「オートモーティブ ワールド – クルマの先端技術展」が東京ビックサイトで開催されます。前年は、1,002社からの出展があり、延べ37,660人の来場者数を記録しました。

詳細はこちら

新パートナーK.K.IRISUと共に日本市場参入

OMET社は、株式会社イリスを日本の正規代理店とすることを発表しました。(株)イリス 印刷紙加工機械部 次長 池田 雄一氏は、極東マーケットにおける印刷加工分野でのOMET社の認知度の強化に取り組んでいます。

詳細はこちら

Roboze社が、イリス社とのパートナーシップで日本市場に参入

イタリアの3DプリンターメーカーであるRoboze社は、確実な成長を続けています 。昨年12月には、300万ユーロの投資の確保と、2019年度での最大500%の成長見込みを発表しました。本日、Roboze社は、東京に拠点を置くイリス社とのコラボレーションを通して、日本の3Dプリンター市場に参入することを発表し、前述した成長へのコミットメントを示しました。

詳細はこちら